脇 黒ずみ 速攻

気になる脇の黒ずみは治るのか?

 

温かい季節になると、女性にとっては、悩ましい季節の到来です。

 

「あー。今年も薄着の季節だわー」

 

キャミソールだとかタンクトップだとか、とてもじゃないけど着れないっていう女性は、実は多くいます。

 

2の腕は太いからちょっと・・・は、少し筋トレしてみたり、ダイエットしてみたりで、なんとかなりそーな気もしますが、脇が汚いって悩みの女性はどうしていいものかわからずに居るようですね。

 

脇の黒ずみも、速攻でキレイにすることができれば嬉しいのですが、現実には2つのタイプが存在しています。

 

脇の黒ずみは2つのタイプがあります

 

黒ずみといっても原因はそれぞれですが、黒くしている要因となrと2つのタイプに分かれるといえます。

 

  1. 埋没毛によるポツポツとした黒ずみ
  2.  

    ムダ毛の処理の仕方が悪いと、毛の根元から抜け切れずに、毛が切れた状態で脱毛してしまいます。

     

    カミソリなどを用いると、当然、毛を切っているに過ぎず、毛根が残りますが、場合によっては、皮膚の内側に毛が残ったような状態になることがあります。

     

  3. 脇の皮膚の色の変色による黒ずみ
  4.  

    黒ずみに悩んでいる人はこちらのほうが多いでしょう。

     

    黒ずみの原因は、メラニン色素の沈着と皮脂の古い角質の汚れが詰まってできることがほとんどです。

     

     

    脇は、腕とカラダが擦れ合う部分になるので、肌のストレスが多くなります。

     

    このストレスに防御反応する形で、メラニン色素が分泌されるのが正常です。

     

    メラニン色素の分泌による色素の沈着が脇の黒ずみの原因になっています。

     

    この色素沈着を速攻で治すのは、顔のシミを取り去るのと同じで無理があります。

     

    焦って治そうとしても、それらの刺激が原因で、より悪化することもありますので、色素沈着に対しては、速攻で終わらそうとせずに、時間をかけて治すことを考えましょう。

     

     

    また、脇汗を気にして制汗剤を利用する人も多くいますが、制汗剤が毛穴を塞いでしまうことで、皮脂とくっついてしまい角質になります。

     

    角質はピーリングなどで落としさることもできますが、できるだけ角質が溜らないように普段から気をつけておきましょう。

     

    制汗剤を使用しないほうが良いのですが、そうも言ってられない事情もそれぞれにあるでしょう。

     

    制汗剤を使用する前に、脇をキレイにしておくこと。お風呂でしっかりと洗い流すことを習慣つけておきましょう。

     

 

埋没毛による黒ずみはあっけないほどに早く解決します

 

どんなクリームを塗ったところで、皮膚からポツポツが消えることはないのですが、これらを正しく処理するだけで、このポツポツは消しさることができます。

 

最初から、脱毛の専門店などを利用している人には、こういう人は、ほぼ居ないでしょう。

 

脱毛エステなどでは、主に光やレーザーの力を利用して、脱毛を行っています。これらの処理は、その場でキレイに毛が抜けさるものではないですが、数日すると、ある日、スルリと毛が抜け落ちていきます。

 

毛の根元からしっかりと脱毛できるため、埋没毛にはなりません。また、すでに埋没sてしまっている場合においても、脱毛エステなどで、レーザー脱毛を行えば、これらはすぐに解決できます。

 

埋没毛による黒いポツポツは、速攻で治りますから、特に心配することもありません。

 

費用などが気になって、脱毛エステを最初から嫌っている人もいるようですが、脇の脱毛だけに関していえば、驚くほどに安いです。

 

多くの脱毛エステは、脇の脱毛にキャンペーンを採用していることが多く、わずか数百円程度で行ってくれる脱毛エステも多くあります。

 

 

皮膚の黒ずみは顔にできるシミのようなもの

 

色素沈着による脇の黒ずみは速攻で治すには無理があります。

 

顔などにできたシミと同じでなかなかそれを消し去ることはできません。

 

ただし、顔にできるシミ等と違い、紫外線でひどくやられているなどといったこともなく、顔などのケアに比べれば、容易とも言えます。

 

 


クレアフォート 脇の黒ずみの治し方