オロナインがワキガや脇の臭いに効くって本当なのか?

脇の臭いにオロナインが効くのか?

子供の頃には、一家に一個は必ずあったよなー。オロナインH軟膏。

 

おばあちゃんは、とにかく皮膚に何かあったら、これを出してきて塗りなさいと言われたものです。

 

さて、気になる脇の臭いに、オロナインが効くという話がちらほら。

 

「ほんとかいな?」

 

ちょっとだけ調べてみることに。

 

 

オロナインの効能についておさらいしよう

 

オロナインといえば、「しもやけ」ってのが、私の印象なんですけども、効能に関しては、主にこのように挙げられています。

 

 

・しもやけ
・あかぎれ
・きず
・ニキビや吹き出物
・はたけ
・やけど(軽い症状のもの)
・たむし、いんきん
・しらくも
・水虫(軽い症状のもの)

 

 

こんな感じです・・。

 

万能すぎる(笑)

 

 

もちろん、脇の臭いや、ワキガに効きますよなんてことは、どこにも書かれていません。

 

それでは、どういった理由からオロナインがワキガにもてはやされているのでしょうか?

 

 

オロナインの殺菌効果を調べてみた

 

 

オロナインには、クロルヘキシジングルコン酸塩液というものが使われています。

 

これ、いわゆる消毒液です。

 

なるほど。そーか。じゃあ、殺菌効果があるからいいんだって、上手いことはいきません。

 

 

そもそも、脇汗というのは、無臭なんです。

 

汗そのものに臭いは無いのですが、これが皮膚の常在菌が分解することで、臭いが発生します。

 

 

いや、常在菌を殺菌はアカンですね。あなたのカラダを守るために存在しているのですから。

 

それに、殺菌で払拭できるものというワケでもありません。

 

 

一般的な対策スプレーはオロナインと何が違うのか?

 

 

じゃあ、脇の臭いの対策スプレーというのは、どういうものなのか?

 

逆なんですね。発想は。

 

 

常在菌と汗が原因なのですから、脇の汗のほうを抑えるのです。

 


クレアフォート 脇の黒ずみの治し方